2018年10月13日土曜日

10月16日 講義情報・参考図書

10月16日、四回目の講義に関してお知らせいたします。

講師:関根 信一(劇団フライングステージ)

講義タイトル:「「LGBTQとして生きる」こと」

参考文献: 砂川秀樹『カミングアウト』(朝日選書、2018年)


2018年10月9日火曜日

2018年10月2日火曜日

10月2日 川合健一先生 講義風景

10月2日は川合健一先生にご講義いただきました。







10月9日 講義情報・参考図書

10月9日、三回目の講義に関してお知らせいたします。

講師:小谷 真理 (明治大学、SFファンタジー研究)

講義タイトル:「コスプレする身体」

参考文献: 小谷真理『テクノゴシック』(ホーム社、2005年)


2018年10月1日月曜日

10月2日 講義情報・参考図書

10月2日、二回目の講義に関してお知らせいたします。

講師:川合 健一(トレヴィル出版)

講義タイトル:「エロティック・アートと異郷としての身体」

参考文献: ジャレド・ダイアモンド『人間の性はなぜ奇妙に進化したのか』(草思社、2013年)


2018年9月25日火曜日

9月25日 渡邊太先生 講義風景

9月25日は渡邊太先生にご講義いただきました。





【重要】教室変更のお知らせ

9月25日から教室は南校舎421教室から西校舎513教室へ変更となります。(今後教室変更の可能性があります)ご出席の際にはご注意ください。

2018年9月15日土曜日

9月25日 講義情報・参考図書

9月25日、一回目の講義に関してお知らせいたします。

講師: 渡 邊太 先生(鳥取短期大学)

講義タイトル:「表現する身体とアクティヴィズム」

参考図書:渡邊太『愛とユーモアの社会運動論』(北大路書房、2012年)


M・フィッシャー『資本主義リアリズム』(堀之内出版、2018年)

2018年度「メディアとしての身体」秋学期スケジュール(予定)

*敬称略
*タイトル、参考文献、授業風景は随時更新

9/25 渡邊太 鳥取短期大学
10/2 川合健一 トレヴィル出版
10/9 小谷真理 明治大学、SFファンタジー研究
10/16 関根信一 劇団フライングステージ
10/23 宮坂敬造 慶應大学名誉教授
(10/30 早慶戦)
11/6 小平麻衣子 慶應義塾大学文学部
11/13 佐川徹  慶應義塾大学文学部
(11/20 三田祭のため休講)
11/27 新島進 慶應義塾大学経済学部
12/4 野中葉 慶應義塾大学総合政策学部
12/11 座馬耕一郎 長野県看護大学
12/18 有光道生 アメリカ文学、法学部
12/25 サエキ けんぞう ミュージシャン
1/8 宇沢美子 慶應義塾大学文学部
1/15 三室毅彦 社団法人レッシュ・プロジェクト理事
(1/22 補講日)
1/23-2/1 秋学期末試験日程

2018年7月17日火曜日

7月17日 総括 講義風景

7月17日は巽孝之先生、岡原正幸先生、川畑秀明先生、宇沢美子先生 、佐川徹先生、粂川麻里生先生、加藤有佳織先生にご講義いただきました。







2018年7月10日火曜日

2018年7月3日火曜日

7月3日 関根淳子先生 講義風景

7月3日は関根淳子先生にご講義いただきました。





7月10日 講義情報・参考図書

7月10日、十二回目の講義に関してお知らせいたします。

講師: 松尾 瑞穂 先生(国立民族学博物館)

講義タイトル:「生殖医療からみる身体の資源化」

参考図書:松尾瑞穂『代理出産の文化論―出産の商品化のゆくえ』(風響社、2013年)


柘植あづみ『生殖技術―不妊治療と再生医療は社会に何をもたらすか』 (みすず書房、2012)








2018年6月26日火曜日

6月26日 西条昇先生 講義風景

6月26日は西条昇先生にご講義いただきました。



【重要】7月17日総括の日に関するお知らせ

【重要】7/17(火)の総括の日だけ教室は421教室→131B教室へ変更します。ご注意ください。

7月3日 講義情報・参考図書

7月3日、十一回目の講義に関してお知らせいたします。

講師: 関根 淳子 先生(SPAC静岡県舞台芸術センタ

講義タイトル:「メディアとしての俳優の身体」

参考図書:ウィリアム・シェイクスピア・作、小田島雄志・訳、『ロミオとジュリエット』( 白水Uブックス)pp.62-75(バルコニーのシーン)

※(時間が無い場合は全体のあらすじだけでも読んできてください) 
※当日は動きやすい服装でご参加ください

2018年6月19日火曜日

2018年6月18日月曜日

6月26日 講義情報

6月26日、十回目の講義に関してお知らせいたします。

講師: 西条 昇 先生( 江戸川大学メディアコミュニケーション学部)

講義タイトル:「永井荷風の観た浅草芸能〜ストリップ史を中心に」

2018年6月12日火曜日

6月12日 原田範行先生 講義風景

6月12日は原田範行先生にご講義いただきました。


6月19日 講義情報・参考図書

6月19日、九回目の講義に関してお知らせいたします。

講師: 巽 由樹子 先生(東京外国語大学大学院総合国際学研究院)

講義タイトル:近代ロシアの身体とメディア

参考図書:ルイーズ マクレイノルズ(著) 高橋 一彦・田中 良英 ・巽 由樹子・青島 陽子 (翻訳)〈遊ぶ〉『ロシア: 帝政末期の余暇と商業文化』(法政大学出版局 、2014)

2018年6月5日火曜日

2018年6月4日月曜日

6月12日 講義情報・参考図書

6月12日、八回目の講義に関してお知らせいたします。

講師: 原田 範行 先生(東京女子大学現代教養学部)

講義タイトル:『ガリヴァー旅行記』の身体小人、巨人、スカトロジー、エクスタシー

参考図書:1.原田範行・服部典之・武田将明『「ガリヴァー旅行記」徹底注釈』(岩波書店、2013年)

2018年5月28日月曜日

6月5日 講義情報・参考図書

6月5日、七回目の講義に関してお知らせいたします。

講師: 環ROY・島地 保武 先生

講義タイトル:「コラボレートする身体:メディア(媒体)とプレーヤー(演者)」 

参考図書:1.本多 勝一『カナダ=エスキモー』(朝日文庫、1981年)
2.ユヴァル・ノア・ハラリ『サピエンス全史』(河出書房新社、2016年)


3.安部 公房 『笑う月 』(新潮文庫、1984年)